長年の汚れで黄ばんだ歯を白くしたいと思っても、もし歯医者さんでホワイトニングをお願いするとなると高額な料金がかかります。

お金と時間に余裕がないと難しいんですよね。

そこで、最近人気なのが、自宅で簡単に、しかも安全に歯を白くできるというホワイトニング歯磨き

どうせ買うならちゃんと歯が白くなるものを選びたいけど、どれがいいのか全然分からない...

という方のために、

ちゃんと歯を白くしたい人が、ホワイトニング歯磨きを選ぶときに注意しなければならないポイント

をバッチリ押さえた、簡単で最強のホワイトニング歯磨きをご紹介していきます。

買ってみたけど全然白くならない...なんてことがないように、ホワイトニング歯磨き選びの参考にしてみてください。

 

ホワイトニング歯磨きを選ぶときに絶対チェックすべきポイント

「歯が白くなる」「ホワイトニング効果がある」とうたわれている歯磨きは、ドラッグストアでも通販でもたくさん売られています。

ハッキリ言って、ピンからキリまで、中にはふつうの歯磨き粉と何ら変わらないようなものもあります。

もしあなたがちゃんと歯を白くしたいなら、選ぶときに絶対に外してはいけないポイントがあります。それは、

汚れを強力に落とす(はがす)成分が使われていること

研磨剤を使っていないこと

この2つは必ずチェックするようにしてください。

1つ目については当然のことですが(汚れを落とせない歯磨き粉は意味がないですからね!)、意外と見落としがちなのが2つめの「研磨剤」

私がチェックした中でも、ドラッグストアや某大手通販サイトで売られている「ホワイトニング歯磨き」の多くに、研磨剤が使われていました。

研磨剤って具体的にどんな成分?

研磨剤の代表的なものは、

炭酸カルシウム、無水ケイ酸、リン酸水素カルシウム、リン酸水素ナトリウム、水酸化アルミニウム

などです。

一般的な歯磨き粉にはほとんどこれらの研磨剤が使われていると考えていいでしょう。

ホワイトニング歯磨きに研磨剤が使われているとどうしてダメなの?

確かに、研磨剤で磨くと歯がツルツルになって気持ちいいですし、汚れを落とす働きもあります。

ただ、研磨剤によって歯の表面に傷が付いてしまうので、その傷に汚れが溜まりやすくなったり、エナメル質が削り取られて逆に歯が黄色く見えるようになってしまうのです。

少しぐらいの汚れを落とすのには有効ですが、歯の黄ばみやこびりついた汚れを落とそうと思ってゴシゴシ磨いてしまうと歯の表面が傷だらけになって、「落ちない黄ばみ」になってしまう可能性があるのです。

こうしたことを踏まえて、

「研磨剤以外で、歯に負担をかけずに汚れだけ強力に落とす成分」が入っているものを選ぶ

これが、ホワイトニング歯磨き選びで失敗しないための最大のポイントです。

 

簡単に自然な白さを手に入れるなら?歯を白くする歯磨きジェルおすすめランキング

歯を白くする3つの成分で汚れを徹底的に除去!「はははのは」

ポリリン酸ナトリウム&メタリン酸ナトリウム、パパイン、ソープナッツという3つの汚れ除去・ホワイトニング成分を高濃度で配合

研磨剤不使用

発泡剤不使用

続けやすいお手ごろ価格

製薬会社との共同開発で信頼性が高い

通常価格 3,500円
定期購入 初回 1,980円(43%オフ)
2回目以降 2,980円(15%オフ)
返金保証 10日間の返金保証あり
定期の解約条件 いつでも解約OK、次回発送の10日前までに連絡
主な成分 ポリリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウム
パパイン
ソープナッツ
容量 30g(約1か月分)

 

「はははのは」の評価は?

3種類の成分で3段階の汚れ除去を行う「はははのは」。歯を白くする歯磨きジェルの中でも、実力はバッチリです。

ふつうの歯磨き粉ではなかなか落ちない、しつこい黄ばみやこびりついた汚れを落としてくれます。

製薬会社との共同開発で作られているので、安心して使うことができますね。

これだけ高濃度の成分を配合していながら、続けやすい価格設定になっているのが嬉しいところ。白い歯をずっとキープしたい人でも、無理なく習慣にすることができます。

また、10日間の返金保証もありますし、割引になる定期コースに申し込んでも気に入らなければいつでも解約OKなので、気軽に使い始められますよ。

歯科医師からも評価される白さの実力「薬用ちゅらトゥース」

ちゅらトゥースホワイトニング

医薬部外品で歯医者さんからも高評価のホワイトニング歯磨き

芸能人にも愛用者多数

ポリアスパラギン酸とリンゴ酸の力で汚れを強力にはがす

研磨剤不使用

発泡剤不使用

歯の専門家が開発した特殊な歯ブラシプレゼント

通常価格 5,980円
定期購入 初回 3,980円(33%オフ)
2回目以降 4,980円(16%オフ)
返金保証 なし
定期の解約条件 最低3回以上継続、それ以降は次回出荷予定日の10日前までに連絡で解約可能
成分 ポリアスパラギン酸
リンゴ酸
容量 30g(約1か月分)

 

「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」の評価は?

歯科医からの評価も高く、芸能人にも愛用者が多いことで知られる「薬用ちゅらトゥース」。

汚れを落として白い歯を取り戻すためのホワイトニング成分としてポリアスパラギン酸とリンゴ酸、そして、GTOという虫歯リスクを減らす新成分も配合し、ホワイトニング効果だけでなく、歯と歯茎を健康に保ってくれます。

虫歯率全国ワースト1位だった沖縄で開発されたホワイトニング歯磨きで、自然で美しい白さと健康な歯を両立させることに成功。

医薬部外品として認められた歯磨きなので、成分の安全性や信頼性もバッチリです。

定期購入は3回以上続けないといけないので、本気で歯を白く改善したい人向けですね。

歯を白くする効果が高い成分を3種類配合!「薬用パールホワイト PRO EX プラス」

パールホワイトPROEX 定期のみ

汚れを除去する力が強い成分にこだわった配合

研磨剤不使用

発泡剤不使用

薬用成分イソプロピルメチルフェノールが歯周病も予防

通常価格 8,400円
定期購入 初回 3,240円
2回目以降 6,480円(継続すればするほど割引になる)
返金保証 単品購入の場合、45日間の返金保証あり
定期購入の場合、返金保証なし
定期の解約条件 最低3回以上継続、それ以降は次回お届け予定日の10日前までにマイページから解約可能
成分 メタリン酸ナトリウム
ポリリン酸ナトリウム
DL-リンゴ酸
容量 30ml

 

「パールホワイト PRO EX プラス」の評価

しつこい汚れを確実に落とすことを徹底追及した歯磨きジェルがこの「パールホワイト PRO EX プラス」。

メタリン酸ナトリウム、ポリリン酸ナトリウム、DL-リンゴ酸という3種類の成分を配合した「トリプルホワイトニング製法」で、歯にこびりついた汚れを引きはがしてくれます。

ただ、定期コースでも2回目以降の価格が高めなのが、正直言って少し気になるところ。

長期間続けることで割引率が高くなるので、長く使ってしっかりと歯の汚れを落としたい人向けと言えるでしょう。

 

続けやすさと効果の高さで選ぶなら「はははのは」がおすすめ

上でも挙げたとおり、歯を白くする歯磨きジェルを選ぶときに絶対押さえておくべきポイントは、

研磨剤を使っていない

汚れを落とす力が高い

この2点が基本。そして、もう1点押さえておきたいのは

続けやすい価格

です。

例えば、安くても汚れを落とす力が弱くては使う意味がありませんし、汚れはバッチリ落とすけど価格が高すぎると続けられません

習慣にすることで自然な白い歯をずっと維持できますので、長く付き合える歯磨きジェルを選びましょう。

価格面での続けやすさ、汚れを落とす効果の高さを両方備えているのは「はははのは」です。

ポリリン酸ナトリウム・メタリン酸ナトリウム、パパイン、ソープナッツという3種類4つの成分でしっかりと汚れをはがして分解・洗い流すという徹底した洗浄力を持ちながら、定期で続けやすい価格になっています。

また、定期購入でも最低利用回数の制限なくいつでも解約できるので、安心して申し込むことができます。

「はははのは」を詳しくチェックしてみる
▼ ▼ ▼

 

「はははのは」を実際に使った人の口コミをチェック

私も「はははのは」を愛用していますが、使うようになったときに参考にした口コミをいくつかご紹介します。

まずはこんな口コミが。

量が少ないのが残念。でも、1か月使い続けたら効果があったので続けています。

こういう口コミを見て最初ちょっと「量が少ないのかー」と迷ったのですが、効果があったという言葉に惹かれてとにかく使ってみることにしました。

確かにふつうの市販の歯磨き粉に慣れていると容器も小さく見えたのは事実です。

大きさにして10cmくらいです。容量は30g。

ただ、実際に使ってみて1本で1か月はもちますし、たっぷりつければつけるほど効果があるというわけではないので、適量を守るようにすれば全然問題ありませんでした。

適量は上の写真くらい。歯ブラシにちょうど乗るくらいですね。

他に参考になった口コミは、

タバコのヤニで歯が黄ばんでいたため、はははのはを購入しました。はははのはを使用して1週間になりますが、黄ばんでいた歯の着色が少しずつ白くなってきて、非常に満足しています。今ままでは歯医者さんで定期的にクリーニングをしていたのですが、こっちの方が安く済むので助かります。
真っ白とはいいませんが、自然な歯の色になりました。かなり満足です。

私も歯医者さんでクリーニングをしていたのですが、着色が気になりだしてもなかなか時間がとれなかったり、お金もけっこうかかっていたので、上のような口コミを見て「それならいっそ毎日の歯磨きを変えてしまおう!」と思ったのが「はははのは」を使い始めたきっかけです。

結果的に、時間もお金も節約になったかんじです。私の場合は1週間ではそんなに変化はありませんでしたが、1か月使ったら自分で分かるくらいには白くなってきました。

「はははのは」はこんな人にピッタリ!

自宅で歯を白くしたい

自然な白さの歯を手に入れたい

できるだけコスパがいいものを使いたい

歯医者さんでクリーニングをしているけど、正直面倒くさい

黄ばんだり茶色に着色してしまった歯の色がコンプレックスという人でも、じっくり取り組めばちゃんと結果が出るのが歯磨きジェルのいいところ。

毎日の歯磨き習慣で、簡単に歯を白くしたいなら、「はははのは」を一度試してみてください。しつこいようですが、研磨剤が入っている歯磨きは歯の表面を傷つけるので使わないようにしてくださいね!

「はははのは」で自宅ホワイトニングを始める
▼ ▼ ▼

 

歯を白くする歯磨きと歯医者さんのホワイトニングはどう違う?

歯科でのホワイトニング 歯を白くする歯磨きジェル
主な成分 過酸化水素
過酸化尿素
ポリリン酸ナトリウム
ポリアスパラギン酸
パパイン
ケイ素 など
費用 2万~7万円程度(回数などによる) 2,000~5,000円程度/月
かかる時間 短期間 1か月~の長期間
白さ 本来の歯の色以上に真っ白 本来の歯の白さ(自然な白さ)
手間 事前に診察を受けたり何度も通う必要あり 歯磨きの後にできるので手間はほぼなし

歯医者さんでホワイトニングをする場合、過酸化水素という漂白剤を主な成分とした薬剤を使って行います。

また、歯医者さんでマウスピースを作ってもらい、薬剤を処方してもらって自宅で行う「ホームホワイトニング」の場合は、過酸化尿素という漂白剤入りの薬剤を使います。

どちらにしても、歯医者さんの施術・指導のもとで行うホワイトニングでは、漂白剤を使うということ。

そのため、歯科医のホワイトニングは費用も圧倒的に高くなりますし、その分「芸能人のような真っ白な輝く歯」を短期間で実現できます

その一方で、歯を白くする歯磨きは「歯にこびりついた汚れをしっかり落とす・はがす」という役割の成分を配合しています。

なので、歯磨きジェルを使って自分で歯を白くする場合は、

費用が安く抑えられる

自然な白い歯を手に入れることができる

手間がかからず習慣にしやすいので、長期的に白い歯を維持できる

というメリットがあります。

 

毎日の歯磨き習慣をホワイトニングの時間に変えて自然な白い歯を手に入れよう!

「歯の黄ばみがひどくて、人前で恥ずかしくて口を開けて笑えない...」

そんな悩みを持っているあなたも、毎日の歯磨き習慣を「ホワイトニング歯磨き」に変えるだけで、簡単に自然な白さの歯を取り戻すことができるんです。

習慣こそ、最大の力です。ぜひホワイトニング歯磨きを使って「さわやかな口元」に自信を取り戻してください!

今すぐ「ホワイトニング歯磨き」習慣をスタートする
▼ ▼ ▼

更新日:

Copyright© 歯磨きで歯を白くすることは可能?簡単&最強のホワイトニング歯磨きランキング , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.